もうすぐ達成です!感謝

おかげさまで現在 ¥877,500 残り8時間で多分目標100万行きそうなクラウドファンディング! 弊社はそのリターンとしてジュエリーコマで協力したかったけど、なにぶん本物のサファイアですから高いです。でも、確かにジュエリーコマが高額なので、他のお品がお安くみえて支援しやすかった効果があるかもしれませんね(笑)。と、NPO法人全日本製造業コマ大戦協会 理事長濱垣さんからのお言葉。短期間にもかかわらず目標金額が100万円に対してもう直ぐという、このイベントの趣旨に賛同してくださる皆様に感謝を申し上げます!ありがとうございます! それであと、ストラップ3,000円かける41人で達成ですね。よろしくお願いいたします。前理事長みどりかわさん流に言わせていただきました。笑

もうすぐ達成です!

おかげさまで現在 ¥877,500 残り8時間で多分目標100万行きそうなクラウドファンディング! 弊社はそのリターンとしてジュエリーコマで協力したかったけど、なにぶん本物のサファイアですから高いです。でも、確かにジュエリーコマが高額なので、他のお品がお安くみえて支援しやすかった効果があるかもしれませんね(笑)。と、NPO法人全日本製造業コマ大戦協会 理事長濱垣さんからのお言葉。短期間にもかかわらず目標金額が100万円に対してもう直ぐという、このイベントの趣旨に賛同してくださる皆様に感謝を申し上げます!ありがとうございます! それであと、ストラップ3,000円かける41人で達成ですね。よろしくお願いいたします。前理事長みどりかわさん流に言わせていただきました。笑

ジュエリーコマがクラウドファンディングのリターンに

https://world.komataisen.com/ そもそもコマ大戦とは? ⬆︎どうか公式ホームページをご覧くださいませ その上でご検討をいただきたいのがこちらです 2月22日横浜大桟橋で行われますコマ大戦にて 日本のモノづくりの精神と技術の結集のイベント こちらに応援、賛同くださる方をパトロンを 募っております クラウドファンディングのリターンに弊社の ジュエリーコマも協賛しております あと、30万で目標の100万になるようです (2020年1月16日1時21分現在) ちょうどサファイアのジュエリーコマの価格で届く 計算です あと、1日! 着けて、回して、置物として楽しめる三拍子揃ったジュエリーコマを 周りにご興味がありそうな方、ご賛同いただけそうな方に お話ご紹介くださいませ! パトロンの方にこのジュエリーコマが届き、弊社と寄付するかたちで 日本のものづくりの素晴らしさを 世界にアピール出来ましたら幸いです!! どうかよろしくお願いいたします!

安倍首相とムハンマドアブダビ皇太子

中東を歴訪中の安倍首相は、昨日UAE(=アラブ首長国連邦)で、事実上のトップ、ムハンマド・アブダビ皇太子と会談した。 安倍首相は中東情勢について「緊張緩和に向けた取り組みをUAEと連携し、役割を果たしていく」との言葉を受け、 ムハンマド皇太子は「日本など関係国と歩調を合わせて外交努力を尽くしていく」と述べ、緊張緩和に向け緊密に連携していくことで一致したという。 また、安倍首相が、自衛隊を中東に派遣し、船舶の安全確保のために情報収集を行うことを説明したのに対し、ムハンマド皇太子は「沿岸国として具体的な協力、支援を惜しまない」と、受け入れる考えを示した。 一方、両政府は、共同で行っている石油の備蓄事業について、拡充、継続することで合意した。ここが一番日本の欲するところと思う。 私的にはイランにも行って欲しかった。日本しか出来ない仲裁を試みて欲しかったところだ。 昨年中東に行ったことからいろんな考えが交錯する。 娘も仕事に同行した旅 、11才の彼女の目に映ったものを説明しても上手く説明できず、今後彼女の目にするであろうものに恐怖を抱く。 みんな平和を望んでいるのに、なんで戦争をしなくてはならないのだろう。

世界コマ大戦 2020

松の内も明けてジュエリークレストも始動です。 今までので30年の経験の集大成として、 この10年を日本のモノづくりに励んでいる方と周防とタッグを組み、表舞台で世界へ発信したいと思ってます。 先ずは「世界コマ大戦」弊社はクラウドファンディングのリターンとして ジュエリーコマ®︎ をお作りします。 2月22日に向けて、各製造業の国内外の企業、工学部の学生も熱くその日を待っております。 入場料は無料です。えんにちと銘打って、お子さんが喜ぶ会場となってます。 横浜大桟橋にて皆さまのお越しをお待ちしております!

ザ・プリンスパークタワー東京🗼3日迄は17時閉店となります

こちらのジュエリークレストのコーナーは1998年以来 東京プリンスホテル地下1階から2014年に現在のタワー1階に移り現在に至っております。弊社がこちらに地縁があると感じざるを得ないのが、戦後焼け野原になってしまった東京で、父が祖母と親戚の家族でプリンスホテルに隣接する東照宮と増上寺の敷地にあった東屋に、一旦住まいを設けさせていただいたとのこと。私の仕事の原点もこちらの常設から始まり、新作はいつもPISAから発表をしてきました。亡くなった父に見守られていることを感じながら、やっていることを認めてもらいたくて今までもこれからもです。PISAの通常営業となる4日に新作 『 極み 』の発表も致します。お近くにいらっしゃるご予定がございましたら、是非お立ち寄りくださいませ。